野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「正直フェン直だと…」日ハム大田、片手1本“怪力3ラン”にファン驚愕

日本ハムの大田泰示外野手が放ったパワーが凝縮された本塁打にファンが度肝を抜かれている。

11号3ランを放った日本ハム・大田泰示【画像:パーソル パ・リーグTV】
11号3ランを放った日本ハム・大田泰示【画像:パーソル パ・リーグTV】

6日の楽天戦で則本昂から片手1本でのフォロースルーで左翼スタンドへ

■日本ハム 5-3 楽天(6日・札幌ドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 日本ハムの大田泰示外野手が放ったパワーが凝縮された本塁打にファンが度肝を抜かれている。

 6日に行われた本拠地・札幌ドームでの楽天戦。1点ビハインドの5回1死二、三塁で打席に入った大田が楽天のエース則本昂から値千金を3ランを放った。則本昂が投じた131キロのスライダー。外角のボールに体勢を崩されながらバットを振り抜いた。

 快音を残した打球は左翼の遥か頭上を超えて左翼スタンドへ。片手1本でのフォロースルーとなったものの、グングンと飛距離を伸ばしてフェンスを超えて逆転の11号3ランとなった。この一発が決勝弾となり、日本ハムは逆転勝ちした。

 この右手1本での逆転3ランを「パーソル パ・リーグTV」のYouTubeは「【泰示に願いを】大田泰示『11号逆転3ラン』で連敗止めた!!」として動画を公開。ファンからは「あの体勢からホームランって、、どんだけパワーあるの…」「かっこよすぎやろ」「正直フェン直だと思ったよ」と、大田の怪力ぶりに驚愕する声が寄せられていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」