野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「変態を通り越して芸術」 鷹柳田、逆方向に“引っ張った”弾丸アーチにファン衝撃

ソフトバンクは7日、敵地での西武戦に3-4で惜敗。2位ロッテとのゲーム差は1となった。敗戦の中でも光ったのはやはり柳田の一発。初回の第1打席で、らしさ全開の逆方向への“驚弾”を放ちファンからも「変態を通り越して芸術」と称賛の声が上がっている。

26号2ランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】
26号2ランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

リーグトップの楽天浅村に3本差に詰め寄る26号3ランは左中間への弾丸アーチ

■西武 4-3 ソフトバンク(7日・メットライフ)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 ソフトバンクは7日、敵地での西武戦に3-4で惜敗。2位ロッテとのゲーム差は1となった。敗戦の中でも光ったのはやはり柳田の一発。初回の第1打席で、らしさ全開の逆方向への“驚弾”を放ちファンからも「変態を通り越して芸術」と称賛の声が上がっている。

 逆方向に“引っ張る”柳田らしい一発だった。初回1死二塁で迎えた第1打席。西武・浜屋が投じた真ん中付近の143キロの直球を完璧に捉えた打球は一直線で左中間スタンドに飛び込む26号2ラン。

 まるで右打者が放ったかのような弾道に「パーソル パ・リーグTV」も「逆方向へズドーン!」とのタイトルで動画を公開。リーグトップの楽天・浅村に3本差に詰め寄る豪快アーチにファンも「変態を通り越して芸術」「ホームラン王、横取りしそう」「柳田にとって普通のホームラン」「なんで入るの?」と多くのコメントが寄せられていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」