野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人・元木ヘッドが「可愛い」 小林の今季初安打に大喜びする姿にファンほっこり

巨人の小林誠司捕手が8日、本拠地でのDeNAで今季初安打を放った。骨折での出遅れから9月に1軍復帰し、出場8試合目で出た快音に、ベンチの元木ヘッドコーチも思わず両手をあげて大喜び。その姿にファンはほっこりしていた。

巨人・元木大介ヘッドコーチ【写真:荒川祐史】
巨人・元木大介ヘッドコーチ【写真:荒川祐史】

「8番・捕手」でスタメン 今季出場8試合目17打席目に遊撃内野安打

■巨人 – DeNA(8日・東京ドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 巨人の小林誠司捕手が8日、本拠地でのDeNAで今季初安打を放った。骨折での出遅れから9月に1軍復帰し、出場8試合目で出た快音に、ベンチの元木ヘッドコーチも思わず両手をあげて大喜び。その姿にファンはほっこりしていた。

 小林は「8番・捕手」でスタメン。5回先頭で迎えた今季17打席目で、DeNAの4番手・武藤の141キロを三遊間深くへと転がして内野安打に。遊撃・柴田の悪送球の間に二塁まで達した。チーム93試合目で出た一打で、元木ヘッドも満面の笑みでベンチから万歳した。

 この微笑ましいシーンを「DAZN」の公式ツイッターが動画で公開。ファンは「元木ヘッドも『やったやんけー!!』って感じやねイイね」「喜ぶ元木可愛い ヘッドがこうやって喜んでくれるの嬉しいよね」などと癒されたようだった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」