野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹周東、3安打1打点2盗塁の大暴れ 盗塁王は「入った時からの夢、狙っていきたい」

ソフトバンクは11日、本拠地で行われたロッテとの首位攻防戦を3-0で勝利した。「1番・二塁」でスタメン出場した周東が4打数3安打1打点と大暴れしチームの勝利に貢献。この日、2盗塁でリーグトップの34盗塁と独走体勢となり「入った時からの夢、しっかり狙っていきたい」と、盗塁王獲得を誓った。

好守を披露したソフトバンク・周東佑京(右)【写真:藤浦一都】
好守を披露したソフトバンク・周東佑京(右)【写真:藤浦一都】

この日、2つの盗塁を決めリーグトップを独走する34盗塁

■ソフトバンク 3-0 ロッテ(11日・PayPayドーム)

【PR】ヤクルト日本一コンビが爆笑談義 DAZN(ダゾーン)の魅力と可能性とは

 ソフトバンクは11日、本拠地で行われたロッテとの首位攻防戦を3-0で勝利した。「1番・二塁」でスタメン出場した周東が4打数3安打1打点と大暴れしチームの勝利に貢献。この日、2盗塁でリーグトップの34盗塁と独走体勢となり「入った時からの夢、しっかり狙っていきたい」と、盗塁王獲得を誓った。

 この日、周東は第1打席で遊撃内野安打、第2打席で中前打、そして4回には貴重なタイムリーとなる遊撃への内野安打を放ち猛打賞をマーク。2つの盗塁、そして守備でも好守を連発しチームを勝利に導いた。

 首位攻防戦で大活躍を見せた周東は「今日は絶対負けられない、その中でこの活躍を見せれて嬉しい」と胸を張った。盗塁王も視野に入ってきたが「入った時からの夢、しっかり狙っていきたい。チームの勝ちに結びつけるようにしたい。常に前の塁を狙っている」とタイトル奪取を誓った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」