野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「どんなダイビングキャッチよりも凄い」鷹・栗原の豪快“栗拾い”にファン称賛

ソフトバンクの栗原陵矢捕手が11日、本拠地でのロッテ戦で2連勝を呼び込むファインプレーを見せた。右翼フェンス際の大飛球をジャンプ一番キャッチ。対ロッテ今季初のカード勝ち越しに貢献した好守に、ファンからは称賛の声が相次いでいる。

好捕したソフトバンク・栗原陵矢【画像:パーソル パ・リーグTV】
好捕したソフトバンク・栗原陵矢【画像:パーソル パ・リーグTV】

フェンス際の大飛球にジャンプ一番!チームは対ロッテ今季初のカード勝ち越し

■ソフトバンク 3-0 ロッテ(11日・PayPayドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ソフトバンクの栗原陵矢捕手が11日、本拠地でのロッテ戦で2連勝を呼び込むファインプレーを見せた。右翼フェンス際の大飛球をジャンプ一番キャッチ。対ロッテ今季初のカード勝ち越しに貢献した好守に、ファンからは称賛の声が相次いでいる。

 栗原は「2番・右翼」でスタメン。1点リードで迎えた4回1死、ロッテ井上が放った打球は右翼ポール付近のフェンス際に飛んだ。栗原は打球を見上げて落下点を探り、フェンスに沿うように目一杯ジャンプ。打球を掴み取ると、スタンドからは大きな拍手が巻き起こった。ロッテ井口監督がリクエストを要求するも、好捕の判定は揺るぎなかった。

 その裏にチームは2点を加え、3-0で快勝。流れを渡さなかった栗原の好捕を「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルも「【超好捕】栗原陵矢『ダイナミック栗拾い』【そういう季節】」と題して動画を公開。ファンは「どんなダイビングキャッチよりも凄いでしょこれ」「本職キャッチャーです笑」「栗拾いのレベルを超えてるぞwww」などと絶賛していた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」