野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

まさかの笑い声が… ドアラvsつば九郎の“にらめっこ”にファン「シュールすぎるw」

プロ野球界きっての人気マスコット同士による“史上最高”のシュール対決が実現した。中日のドアラとヤクルトのつば九郎が、まさかの「にらめっこ」。中日の公式YouTubeチャンネルで14日公開された動画が、早くもファンの間で爆笑の的となっている。果たして勝負の行方は……。

つば九郎(左)とドアラ【写真:荒川祐史】
つば九郎(左)とドアラ【写真:荒川祐史】

中日の公式YouTubeチャンネルで公開、動画なのにほぼ静止画状態に…

 プロ野球界きっての人気マスコット同士による“史上最高”のシュール対決が実現した。中日のドアラとヤクルトのつば九郎が、まさかの「にらめっこ」。中日の公式YouTubeチャンネルで14日公開された動画が、早くもファンの間で爆笑の的となっている。果たして勝負の行方は……。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 パイプ椅子に座り、向き合った両者。開始の合図が告げられると、ともにまっすぐ凝視。ただ、表情は全く変わることなく、30秒のタイムアップで引き分けとなった。続く2回戦も何も起きずに終了し、ほぼ静止画のような状況を繰り広げた。

 永遠に続きそうな対決に居ても立っても居られなくなった両者は、3回戦になると身振り手振りで攻撃を開始。つば九郎はヘルメットをずらして笑いを誘うも、ドアラの無表情は微動だにしなかった。泣きの4回戦はともに集中力が切れ、動き回って収集がつかない状況に。撮影している中日の球団職員が爆笑する声だけが響くという結末で、シュール対決は幕を閉じた。

 これにはファンも抱腹絶倒の状態。動画が公開されるやいなや「シュールすぎるw」「静止芸対決……………?w」「くだらなすぎて、大好き」「1番笑ってたスタッフさんの負け!!」「企画した人に拍手」「こんなに癒される動画が今まであったであろうか?」などの声が相次いだ。ディナーショーを開けば即完する“最強コンビ”には、永遠に決着がつかないのだろうか……。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」