野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「わけわかんないくらい落ちる」鷹・千賀、復活“お化けフォーク”の落差にファン驚愕

14日に行われたオリックス戦に4-0で勝利し、2位ロッテとの差を3ゲームに広げたソフトバンク。この日先発した千賀滉大投手が6回まで4安打無失点、10三振を奪う好投を見せると、7回に暴投と柳田悠岐外野手の走者一掃適時二塁打で4点を奪って勝利した。

先発したソフトバンク・千賀滉大【画像:パーソル パ・リーグTV】
先発したソフトバンク・千賀滉大【画像:パーソル パ・リーグTV】

14日のオリックス戦で6回までに10個の三振を奪った千賀

 14日に行われたオリックス戦に4-0で勝利し、2位ロッテとの差を3ゲームに広げたソフトバンク。この日先発した千賀滉大投手が6回まで4安打無失点、10三振を奪う好投を見せると、7回に暴投と柳田悠岐外野手の走者一掃適時二塁打で4点を奪って勝利した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 今季15試合目の先発で8勝目をマークした千賀。この日は武器である「お化けフォーク」の斬れ味が抜群で、オリックス打線から次々に三振を奪った。初回こそ三振はなかったが、2回以降は毎回三振を奪い、この日の18個のアウトのうち10個を三振で奪った。

 特に4回に今季ここまで24三振しかしていない吉田正尚外野手を、5回にアダム・ジョーンズ外野手を空振り三振に奪ったフォークの落差は圧巻の一言。「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeでも「千賀滉大 今夜は『超おばけフォーク』と題して、この日の三振を特集した。

 驚異的な落差を誇った千賀のフォークにファンからは「わけわかんないくらい落ちるじゃん」「フォークの落差えぐい」「まじでこれ誰が打てんの」「げき落ちだな」「これは激落ちくんもびっくり」「軌道がヤバすぎて理解が及ばない」と驚きの声が殺到した。

 さらに「千賀の球受けるのは甲斐しかおらんって感じる」「甲斐が止めてこそのフォークよな」「千賀のフォークもすごいけどそれを簡単に止める甲斐がまたすごい!」と、ワンバウンドになるフォークも体を張って止める女房役のプレーを称える声も多く挙がっていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」