野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

究極の“雨男”? 3度目の本拠地デビューお預け「古谷くん」がトレンド入り

ロッテの高卒2年目・古谷拓郎投手の1軍本拠地デビューがまたも雨で流れた。19日の日本ハム戦(ZOZOマリン)が雨天中止に。予告先発されていた8日のオリックス戦、17日の日本ハム戦も雨天中止となっており、本拠地では3試合連続で雨で流れた。

ロッテ・古谷拓郎【写真:荒川祐史】
ロッテ・古谷拓郎【写真:荒川祐史】

先発予定だった8日オリックス戦と17、19日の日本ハム戦が雨天中止

 ロッテの高卒2年目・古谷拓郎投手の1軍本拠地デビューがまたも雨で流れた。19日の日本ハム戦(ZOZOマリン)が雨天中止に。予告先発されていた8日のオリックス戦、17日の日本ハム戦も雨天中止となっており、本拠地では3試合連続で雨で流れた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 千葉・習志野高出身の古谷は初登板初先発が流れた後の9日に1軍初昇格。10日のソフトバンク戦(PayPayドーム)では最速152キロで3回1失点デビューしたが、遠い本拠地初登板となっている。ツイッター上では「古谷くん」でトレンド入り。ファンにとっても待ち遠しい本拠地デビューとなっているようだ。

 ロッテでは09年に雨の日の登板が多かった“雨男”渡辺俊介の「てるてるボーイTシャツ」を発売している。果たして古谷は……。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」