野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ中村奨、大ピンチ救う背走ジャンピングキャッチ! 超美技に球場どよめき

ロッテの中村奨吾内野手が20日、敵地での西武戦で背走ジャンピングキャッチの超美技を見せ球場を沸かせた。

背走キャッチを見せたロッテ・中村奨吾【写真:荒川祐史】
背走キャッチを見せたロッテ・中村奨吾【写真:荒川祐史】

3回無死一、三塁でメヒアが放った右翼への浅い飛球を中村奨が背走しジャンピングキャッチ

■西武 – ロッテ(20日・メットライフ)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ロッテ戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテの中村奨吾内野手が20日、敵地での西武戦で背走ジャンピングキャッチの超美技を見せ球場を沸かせた。

 ロッテは0-0の同点で迎えた3回。先発の石川が連打で無死一、三塁のピンチを迎える。ここでメヒアが放った打球は右翼への浅い飛球となったが、二塁手・中村奨が背走しながら最後は懸命にグラブを伸ばしジャンピングキャッチでアウトを奪った。

 その後は栗山、スパンジェンバーグが凡打に倒れ大ピンチを無失点で切り抜けた。球場がどよめいた中村奨のビッグプレーを「パーソル パ・リーグTV」も動画で公開。これにはファンも「ほんとうまい」「ご飯5杯はいける」「ライトフライじゃないの?」と驚きの声をあげていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」