野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ“雨男”古谷が24日オリ戦で先発デビュー 「ドームなので雨が降っても大丈夫」

“雨男”が念願の先発デビューを飾る。24日の予告先発が発表されロッテの古谷拓郎投手が敵地・京セラドームでのオリックス戦に先発することになった。

ロッテ・古谷拓郎【写真:荒川祐史】
ロッテ・古谷拓郎【写真:荒川祐史】

8日オリックス戦、17日・日ハム戦、19日・日ハム戦と3度連続で雨天中止で登板が流れる

 “雨男”が念願の先発デビューを飾る。24日の予告先発が発表されロッテの古谷拓郎投手が敵地・京セラドームでのオリックス戦に先発することになった。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 これまで8日のオリックス戦、17日の日本ハム戦、そして19日の日本ハム戦と3度連続で雨天中止となり登板が流れており“究極の雨男”として話題となっていた。

 ロッテ球団公式ツイッターも「ついに明日、プロ初先発の古谷投手。『ドームなので雨が降っても大丈夫ですね!』と気合十分です!」と、京セラドームで翌日の試合に備える古谷の写真を公開した。

 24日の関西の予想天気は晴れ時々曇り。古谷がまっさらなマウンドに上がりオリックス打線に挑む。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」