野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神サンズ、侮辱行為で退場処分に 見逃し三振の判定に対し球審に猛抗議

阪神のジェリー・サンズ外野手が24日、敵地での巨人戦で退場処分を受けた。8回2死での第4打席で見逃し三振に倒れると、その判定に対して球審に抗議。侮辱行為と見なされ、退場が宣告された。

阪神のジェリー・サンズ【写真:津高良和】
阪神のジェリー・サンズ【写真:津高良和】

阪神1点リードの8回、第4打席で巨人・鍵谷の低めの球を見逃すもストライク

■巨人 – 阪神(24日・東京ドーム)

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 阪神のジェリー・サンズ外野手が24日、敵地での巨人戦で退場処分を受けた。8回2死での第4打席で見逃し三振に倒れると、その判定に対して球審に抗議。侮辱行為と見なされ、退場が宣告された。

 阪神1点リードの8回2死。打席のサンズは追い込まれた後、巨人・鍵谷の4球目の低めを見逃したものの、判定はストライク。見逃し三振となると、強烈な剣幕で球審に詰め寄った。すると、即座に退場の宣告。審判団から場内に侮辱行為があったと伝えられた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」