野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「完全にギータを手玉に…」西武・平良の圧巻“球速差40キロ”投球にファン衝撃

西武の平良海馬投手が24日、敵地でのソフトバンク戦の8回に登板し、今季27ホールド目を挙げた。最速158キロの直球で柳田ら鷹の主力をねじ伏せた姿に、ファンから歓喜の声が上がった。

西武・平良海馬【画像:パーソル パ・リーグTV】
西武・平良海馬【画像:パーソル パ・リーグTV】

3点リードの8回に登板 圧巻の3者凡退で今季27ホールド目を挙げる

■西武 4-1 ソフトバンク(24日・PayPayドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 西武戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武の平良海馬投手が24日、敵地でのソフトバンク戦の8回に登板し、今季27ホールド目を挙げた。最速158キロの直球で柳田ら鷹の主力をねじ伏せた姿に、ファンから歓喜の声が上がった。

 平良は3点リードの場面で6番手で登板。先頭の中村晃をこの日最速の158キロで投ゴロに仕留めると、続く柳田には直球で押した直後にスライダーで見逃し三振に。最後はグラシアルを118キロカーブで左飛に打ち取った。

 この盤石の3者凡退を「パーソル パ・リーグTV」のYouTubeチャンネルは「【最速158キロ】平良海馬『パワーで鷹打線をねじ伏せる』」と題して動画で公開。動画のサムネイルで「まるで鉄球」と記した。ファンも「柳田に一球も振らせなかったのエグくない?」「鉛玉投げてくるようでお手上げ」「レベチな二十歳」「柳田に仕事させないのエグい」「あの柳田でもお手上げって感じやん」「完全にギータを手玉に取ってる」と驚きを隠せないようだった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」