野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • レイズ、劇的サヨナラ勝ちで2勝2敗のタイに 捕手後逸の間にまさかの幕切れ

レイズ、劇的サヨナラ勝ちで2勝2敗のタイに 捕手後逸の間にまさかの幕切れ

MLBのワールドシリーズは24日(日本時間25日)、テキサス州アーリントンで第4戦が行われ、1勝2敗だったレイズが劇的なサヨナラ勝ちを収めて2勝2敗のタイに持ち込んだ。

レイズが劇的サヨナラ勝利を飾った【写真:Getty Images】
レイズが劇的サヨナラ勝利を飾った【写真:Getty Images】

筒香は9回代打で登場するも空振り三振に終わる

■レイズ 8-7 ドジャース(ワールドシリーズ・日本時間25日・テキサス)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 MLBのワールドシリーズは24日(日本時間25日)、テキサス州アーリントンで第4戦が行われ、1勝2敗だったレイズが劇的なサヨナラ勝ちを収めて2勝2敗のタイに持ち込んだ。

 両チームの意地がぶつかり合う息詰まるシーソーゲームとなった一戦。ドジャースは初回ターナーのソロで先制すると、3回にはシーガーがポストシーズン8本目の本塁打となるソロを放って1点を追加した。

 その後、両チーム得点を奪い合い、7回を終えて6-6の同点に。8回、ドジャースは先頭のテイラーが二塁打で出塁すると、2死二塁でシーガーがこの日4安打目となる左前適時打を放ってリードを奪った。

 ドラマは最終回に待っていた。1点ビハインドのレイズは2死一、二塁のチャンスを作るとフィリップスが中前適時打を放って同点。一塁走者のアロサレーナは三塁を回ったところで転倒したが、捕手が送球を後逸。ボールが転がる間に生還してサヨナラのホームを踏んだ。 

 スタメンを外れた筒香嘉智外野手は9回先頭で代打で登場したが、空振り三振に倒れた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」