野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中京大中京・高橋宏斗は地元の中日が一本釣り! 最速154キロの高校No.1右腕

2020年度の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が26日、都内のホテルでリモート開催され、中京大中京の高橋宏斗投手は中日が単独1位指名した。事前の公表通り、一本釣りで地元出身の高校生No.1右腕と結ばれた。

中京大中京・高橋宏斗【写真:小西亮】
中京大中京・高橋宏斗【写真:小西亮】

18年の根尾昂、19年の石川昂弥に続き…中日は3年連続で地元スターを指名

 2020年度の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が26日、都内のホテルでリモート開催され、中京大中京の高橋宏斗投手は中日が単独1位指名した。事前の公表通り、一本釣りで地元出身の高校生No.1右腕と結ばれた。

U-12代表から社会人代表まで24選手 「侍ジャパン」からNPB入りする経験者たち(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 高橋は最速154キロを誇る右の本格派。昨秋から今春にかけて急成長を見せ、今夏の「甲子園高校野球交流試合」では智弁学園戦で10回3失点11奪三振で完投勝利を挙げた。

 中日にとっては、2018年に岐阜出身の根尾昂(大阪桐蔭)を4球団競合の末に獲得して以来、19年の石川昂弥(東邦)に続き3年連続で地元のスター高校生を指名となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」