野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

社会人有力から一転プロ志望の東海大・山崎は巨人が2位指名 3月にTJ手術

東海大の最速153キロ右腕・山崎伊織投手が26日、2020年の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」で巨人から2位指名を受けた。3月にはトミー・ジョン手術を受け、社会人野球志望とされていたが、ドラフト会議まで3週前に一転してプロ志望届を提出していた。

巨人から2位指名された東海大・山崎伊織【写真:編集部】
巨人から2位指名された東海大・山崎伊織【写真:編集部】

最速153キロ右腕 ドラフト会議3週間前に一転してプロ志望届を提出

 東海大の最速153キロ右腕・山崎伊織投手が26日、2020年の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」で巨人から2位指名を受けた。3月にはトミー・ジョン手術を受け、社会人野球志望とされていたが、ドラフト会議まで3週前に一転してプロ志望届を提出していた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 山崎は明石商から東海大に進学。2年春から先発陣として定着した。ドラフト1位候補と目されていたが、3月に手術。2年後のプロ入りに変更して社会人に進むと見られていたが。進路をプロに変えていた。

 東海大は今月に硬式野球部が部員の大麻使用で無期限活動停止となったことを受け、ドラフト会議で指名を受けた際に予定していた報道陣向けのオンライン記者会見を中止している。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」