野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

まるでギータ? 鷹・柳町の超人的ダイビング&好送球にファン「すげーやつ出てくるな」

ソフトバンク1年目の柳町達外野手が30日、敵地での西武戦で球場騒然の超ファインプレーを見せた。この日に1軍昇格を果たして「9番・中堅」で即スタメン。果敢なダイビングキャッチを披露し、ファンは絶賛の声を挙げた。

ファインプレーを見せたソフトバンク・柳町達【写真:荒川祐史】
ファインプレーを見せたソフトバンク・柳町達【写真:荒川祐史】

この日1軍昇格即「9番・中堅」でスタメン ピンチ救うハツラツプレー

■ソフトバンク 4-3 西武(30日・メットライフ)

【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 ソフトバンク1年目の柳町達外野手が30日、敵地での西武戦で球場騒然の超ファインプレーを見せた。この日に1軍昇格を果たして「9番・中堅」で即スタメン。果敢なダイビングキャッチを披露し、ファンは絶賛の声を挙げた。

 場面は3点ビハインドの4回1死一塁。西武の森が放った打球はフラフラと上がって中前へ。ポテンヒットになりそうな当たりだったが、柳町は猛烈なダッシュを見せてダイビングして好捕。一塁走者がスタートを切っていたため、即座に一塁に投げて併殺を完成させた。

 このハツラツプレーを「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeは「【暫定1位!?】ギーマさん(柳町達)『とんでもない超好守』を披露」と題して動画で公開。ファンは「いや送球良すぎ」「身体能力たかそーー」と歓喜。端正なマスクのルーキーに「またイケメンきました」「すげーやつ出てくるな」との声もあった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」