野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA19年ドラ1森敬斗がプロ初スタメン ラミレス監督が「2番・遊撃」を明言

DeNAのドラフト1位ルーキー森敬斗内野手が、31日の阪神戦で「2番・遊撃」でプロ初スタメン出場する。試合前のリモート会見でアレックス・ラミレス監督が明言した。

DeNA・森敬斗【写真:編集部】
DeNA・森敬斗【写真:編集部】

27日にプロ初1軍昇格を果たすと代打で打率5割をマーク

■DeNA – 阪神(31日・横浜)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 DeNAのドラフト1位ルーキー森敬斗内野手が、31日の阪神戦で「2番・遊撃」でプロ初スタメン出場する。試合前のリモート会見でアレックス・ラミレス監督が明言した。

 ここまで1軍で4試合に出場しているが、全て代打での出場で、守備に就くのは初めてに。指揮官は「練習を見るとゴロもしっかり捕れているし、送球も問題ない。永池コーチらもしっかり指導しているようだし、いい守備が見られると思う」と期待した。

 森は2019年ドラフト1位で入団した高卒ルーキーで、27日に初めて1軍に昇格すると、プロ初打席初安打を記録するなど、ここまで4打数2安打で打率.500をマークしている。

(大久保泰伸 / Yasunobu Okubo)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」