野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ田村、汚名返上のスーパーキャッチ! 連日のバッテリーミスから一転好守

ロッテの田村龍弘捕手が1日、本拠地での楽天戦でベンチ際に上がった際どい打球を好捕するファインプレーを見せた。最近はバッテリーミスが目立っていただけに、汚名返上のファインプレーでスタンドを沸かせた。

ロッテ・田村龍弘【写真:荒川祐史】
ロッテ・田村龍弘【写真:荒川祐史】

30日のソフトバンク戦ではサヨナラの暴投を招きしばらく立ち上がれず…

■ロッテ – 楽天(1日・ZOZOマリン)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ロッテ戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテの田村龍弘捕手が1日、本拠地での楽天戦でベンチ際に上がった際どい打球を好捕するファインプレーを見せた。最近はバッテリーミスが目立っていただけに、汚名返上のファインプレーでスタンドを沸かせた。

 2-2の同点で迎えた3回2死三塁の窮地。鈴木大地の飛球は、三塁ベンチ付近に上がった。目の前にフェンスがあり、難しい局面だったが、田村はフェンスにつんのめりながらもキャッチ。場内からは大きなどよめきが上がった。

 10月29日のソフトバンク戦では、9回に痛恨の暴投を招いてサヨナラ負け。田村はあまりのショックにしばらく立ち上がれなかった。翌30日の楽天戦でも8回に勝ち越しを許す暴投。マスクをかぶっていたのは田村だった。CS進出に向けた最終盤に痛恨のミスが続いていただけに、自らの名誉を挽回する好プレーを見せた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」