野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

楽天、三木監督は就任1年で2軍監督に配置転換「目指していた野球できなかった」

楽天は12日、来季監督に石井一久GMが就任すると発表した。この日行われたオンライン会見で正式に新監督就任が発表。正式な役職は「取締役GM兼監督」になることも発表された。就任1年目だった三木肇監督は2軍監督に配置転換になる。

2軍監督に配置転換となった楽天・三木肇監督【写真:荒川祐史】
2軍監督に配置転換となった楽天・三木肇監督【写真:荒川祐史】

昨年も平石洋介前監督が就任1年目で退任しており2年連続の監督交代となる

 楽天は12日、来季監督に石井一久GMが就任すると発表した。この日行われたオンライン会見で正式に新監督就任が発表。正式な役職は「取締役GM兼監督」になることも発表された。就任1年目だった三木肇監督は2軍監督に配置転換になる。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 昨年オフに平石洋介前監督(現ソフトバンク1軍打撃兼野手総合コーチ)の退任により、2軍監督から1軍の監督に就任した三木監督。3年契約を結び、今季がその1年目だったが、4位に沈んだ。

 わずか1シーズンで再び2軍監督に配置転換となった三木監督は球団を通じて「今シーズンは監督として自分の目指していた野球がなかなかできなかったことを心残りに思うと同時に、ファンの皆様の期待にお応えできず、大変申し訳なく思っております。来シーズンは2軍監督として、将来のイーグルスを背負っていく若い選手やコーチ達の育成など、さまざまなテーマに力を注いでいきたいと思います。チームのために頑張りたいと思います」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」