野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ド軍元監督の93歳ラソーダ氏が入院 球団発表「安心して休んでいる」野茂英雄氏の恩師

ド軍元監督の93歳ラソーダ氏が入院 球団発表「安心して休んでいる」野茂英雄氏の恩師

ドジャース監督時代に野茂英雄らを指導したトミー・ラソーダ氏が、入院していると大リーグ公式サイトなど米複数メディアが伝えた。ドジャースは「カリフォルニア州オレンジカウンティの集中治療室(ICU)に入院した後、安心して休んでいる」と発表した。

ドジャースで監督を務めたトミー・ラソーダ氏(左は野茂英雄氏)【写真:Getty Images】
ドジャースで監督を務めたトミー・ラソーダ氏(左は野茂英雄氏)【写真:Getty Images】

監督通算1559勝は歴代22位、97年に米野球殿堂入り

 ドジャース監督時代に野茂英雄らを指導したトミー・ラソーダ氏が、入院していると大リーグ公式サイトなど米複数メディアが伝えた。ドジャースは「カリフォルニア州オレンジカウンティの集中治療室(ICU)に入院した後、安心して休んでいる」と発表した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 93歳のラソーダ氏が最後に公に姿を見せたのはドジャースが32年ぶりのワールドシリーズ制覇を決めた10月27日(日本時間28日)。ドジャースは入院した理由については明らかにしておらず、大リーグ公式サイトは「回復中はラソーダ氏と家族のプライバシーを尊重することを求めている」としている。

 ラソーダ氏は1976年から96年までドジャース監督を務め、監督21年間で4度のリーグ制覇、2度のワールドシリーズ制覇に導いた。監督通算1559勝は歴代22位。1997年には米野球殿堂入りしている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」