野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹は17年ドラ1右腕ら戦力外、ハムはビヤヌエバら退団…各球団発表、18日の去就は?

ソフトバンクは18日、2017年のドラフト1位右腕の吉住晴斗投手と育成選手の田城飛翔外野手に来季の契約を結ばない旨を通告したと発表した。吉住は高卒ドラ1で、わずか入団3年での通告。球団は育成選手として再契約する方針も伝えた。

ソフトバンクから戦力外となった吉住晴斗(左)と日本ハムを退団したビヤヌエバ【写真:福谷佑介、荒川祐史】
ソフトバンクから戦力外となった吉住晴斗(左)と日本ハムを退団したビヤヌエバ【写真:福谷佑介、荒川祐史】

DeNAは仁志敏久が2軍監督に就任、前日には三浦大輔1軍監督が誕生

 ソフトバンクは18日、2017年のドラフト1位右腕の吉住晴斗投手と育成選手の田城飛翔外野手に来季の契約を結ばない旨を通告したと発表した。吉住は高卒ドラ1で、わずか入団3年での通告。球団は育成選手として再契約する方針も伝えた。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 吉住はここまで1軍登板はなし。今季はウエスタン・リーグでの登板もなかった。ソフトバンクは4日に育成選手8選手に戦力外を通告していたが、支配下選手への通告は吉住が初めてで、計10選手が戦力外となった。

 日本ハムは、クリスチャン・ビヤヌエバ内野手と吉岡雄二2軍打撃コーチの退団を発表した。巨人から加入したビヤヌエバは今季、開幕前に虫垂炎の手術を受け出遅れ。その後も故障に悩まされ、巨人時代を下回る54試合出場で4本塁打11打点、打率.220にとどまった。吉岡氏は2018年から日本ハムの2軍打撃コーチに就任し、3シーズンにわたって指導にあたった。

 DeNAは、来季の2軍監督に仁志敏久氏が就任すると発表した。背番号は「87」。前日17日には、今季2軍監督を務めていた三浦大輔氏の1軍監督就任が発表されていた。

■パ・リーグ

【ソフトバンク】
吉住晴斗投手 戦力外

育成
田城飛翔外野手 戦力外

【日本ハム】
クリスチャン・ビヤヌエバ内野手 退団
吉岡雄二2軍打撃コーチ 退団

■セ・リーグ

【DeNA】
仁志敏久氏 2軍監督

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」