野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日本ハム、MLB移籍を目指す有原航平のポスティング申請を発表 交渉期限は12月27日まで

日本ハムは26日、有原航平投手のポスティングシステムを利用したメジャー移籍を承認し、同日に申請したことを発表した。有原とMLB球団との契約交渉期限は、米国東海岸時間11月26日午前8時(日本時間26日午後10時)から12月26日午後5時(同27日午前7時)までと通知された。

日本ハム・有原航平【写真:石川加奈子】
日本ハム・有原航平【写真:石川加奈子】

交渉は11月26日午後10時から12月27日午前7時まで

 日本ハムは26日、有原航平投手のポスティングシステムを利用したメジャー移籍を承認し、同日に申請したことを発表した。有原とMLB球団との契約交渉期限は、米国東海岸時間11月26日午前8時(日本時間26日午後10時)から12月26日午後5時(同27日午前7時)までと通知された。

【動画】メジャーも注目? パを代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 有原は14年ドラフト1位で日本ハム入りした。15年に8勝を挙げて新人王。16年には11勝を挙げて日本一に貢献した。昨季は15勝を挙げて自身初タイトルとなる最多勝を獲得。昨オフにポスティングシステムを利用したメジャー移籍を希望する意向を明かしていた。自身2度目の開幕投手を務めた今季は20試合登板、8勝9敗、防御率3.46。NPB通算6年間で129試合登板(125先発)、60勝50敗2セーブ1ホールド、防御率3.74の好成績を残している。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」