8年ぶりAクラスの中日、新たに2選手を戦力外で計14人に 垣越&竹内は育成契約へ

中日は垣越建伸、竹内龍臣に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した
中日は垣越建伸、竹内龍臣に来季の契約を結ばないことを通告したと発表した

2018年ドラフト5位の垣越と2019年ドラフト6位の竹内は今季故障で登板なし

 中日は26日、垣越建伸投手と竹内龍臣投手に来季の支配下契約を結ばないことを通告したと発表した。来季は育成選手として契約する見込み。

 2018年ドラフト5位の垣越と2019年ドラフト6位の竹内は、ここまで1軍登板なし。今季は故障により、ファームでも登板がなかった。

 今季8年ぶりにAクラス入りした中日は、3日に2013年ドラフト1位の鈴木翔太投手ら7選手に戦力外通告したのに続き、8日にはソイロ・アルモンテ外野手ら外国人5選手に対しても来季契約を結ばないことを発表。これで今オフの通告は14選手となった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY