野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

来季リリーフ復帰の松井裕樹は2.5億円、牧田は1.1億円…27日の楽天の契約更改は?

楽天は27日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、松井裕樹投手や牧田和久投手らが新たに契約を結んだ。

会見に臨んだ楽天・牧田和久(左)と松井裕樹【写真提供:楽天野球団】
会見に臨んだ楽天・牧田和久(左)と松井裕樹【写真提供:楽天野球団】

松井は今季先発に転向するも10月から救援に、来季はリリーフ復帰

 楽天は27日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、松井裕樹投手や牧田和久投手らが新たに契約を結んだ。

【動画】メジャーも注目? パを代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 松井は現状維持の年俸2億5000万円でサイン。来季は4年契約の2年目を迎える。今季は自身の希望で先発に転向したが、不振もあって10月からはチーム事情で救援に。25試合登板、4勝5敗8ホールド2セーブ、防御率3.18。先発した10試合の防御率は3.66、救援での15試合は1.65だった。来季はリリーフに復帰するという。

 3年ぶりに日本球界に復帰した牧田は現状維持の年俸1億1000万円で更改。今季はチーム最多の52試合に登板し、2勝2敗22ホールド2セーブ、防御率2.16をマークした(金額はいずれも推定)。主な選手の契約更改は以下の通り。

■パ・リーグ

【楽天】
松井裕樹投手 2億5000万円→2億5000万円
牧田和久投手 1億1000万円→1億1000万円

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」