野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神、大山悠輔が来季からキャプテンに就任「さらに覚悟と責任感を持って」

阪神は29日、大山悠輔内野手が来季のキャプテン、岩貞祐太投手が投手キャプテンに就任することを発表した。大山は今季は自己最多の28本塁打を放ちシーズン終盤まで本塁打王のタイトルを巨人・岡本と争った。和製大砲がチームをまとめる。

阪神・大山悠輔【写真:荒川祐史】
阪神・大山悠輔【写真:荒川祐史】

岩貞は投手キャプテンに就任「みんなで頑張っていくように、その輪の中心にいれるように」

 阪神は29日、大山悠輔内野手が来季のキャプテン、岩貞祐太投手が投手キャプテンに就任することを発表した。大山は今季は自己最多の28本塁打を放ちシーズン終盤まで本塁打王のタイトルを巨人・岡本と争った。和製大砲がチームをまとめる。

【動画】「引退する選手じゃない」とファン驚愕 引退試合で阪神藤川が巨人坂本を空振り三振に仕留めた感動の場面

 今季はチーム最多の65試合で「4番」に座り、116試合に出場し打率.288、28本塁打、85打点とキャリアハイの成績を残しチームのリーグ2位に貢献した。

 大山は球団を通じ「チームを引っ張っていくというところで、今年以上に、さらに覚悟と責任感を持って頑張っていきたいと思います」とコメント、岩貞も「言葉、背中で引っ張っていくたくさんの先輩方を見てきました。僕はまだその諸先輩方の足元にも及びませんが、みんなで頑張っていくように、その輪の中心にいれるように頑張っていきたいと思います」と来季に向けた決意を誓った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」