野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ファン投票で決まる阪神20年ベストゲーム 途中経過1位は大山の甲子園初サヨナラ弾

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」がシーズンオフ企画としてファン投票で配信試合が決まる「PLAYBACK 2020」の途中経過を発表した。

阪神・大山悠輔【写真:津高良和】
阪神・大山悠輔【写真:津高良和】

「DAZN」のシーズンオフ企画、ファン投票で配信が決まる「PLAYBACK 2020」

 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」がシーズンオフ企画としてファン投票で配信試合が決まる「PLAYBACK 2020」の途中経過を発表した。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 阪神では大山悠輔内野手が劇的なサヨナラホームラン、藤浪晋太郎投手が6回無失点の好投を見せた11月4日のヤクルト戦(甲子園)が途中経過で1位に選出されている。

 この試合は同点の9回1死走者なしで大山がヤクルト梅野の147キロ直球を弾き返し27号サヨナラホームランで劇的勝利を収めた1戦。大山のサヨナラホームランは自身2度目、甲子園では初のサヨナラ弾だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」