野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日本ハム、メジャー通算13勝左腕アーリン獲得を発表 「成長できる大きなチャンス」

日本ハムは3日、来シーズンの新助っ人としてブレーブスからFAとなったロビー・アーリン投手と契約が合意したことを発表した。

日本ハムが獲得を発表したロビー・アーリン【写真:Getty Images】
日本ハムが獲得を発表したロビー・アーリン【写真:Getty Images】

メジャー通算では115試合に登板し13勝20敗、防御率4.85の成績を残す

 日本ハムは3日、来シーズンの新助っ人としてブレーブスからFAとなったロビー・アーリン投手と契約が合意したことを発表した。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 アーリンは2009年のドラフト3巡目でレンジャーズに入団。11年途中にトレードでパドレスに移籍すると13年にメジャーデビューし11試合に登板し3勝(3敗)をマーク。今季はパイレーツ、ブレーブスでプレーし9試合に登板し0勝0敗、防御率8.10と結果を残せなかったが、通算では115試合に登板し13勝20敗、防御率4.85の成績を残している。

 アーリンは球団を通じ「2021年よりファイターズの一員としてプレーできることを大変嬉しく思い、この素晴らしい機会に感謝いたします。チームメートをはじめ監督、コーチ、球団スタッフ、そしてファイターズファンの皆さんにいち早くお会いしたく、また、日本の文化に触れながら生活することも本当に楽しみです。これは私が野球選手として成長できる大きなチャンス。与えられた役割を十分に果たし、チームの勝利、その先の優勝に貢献できるよう精一杯努力していきます」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」