野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日が新助っ人2選手の獲得を発表 ガーバーは昨季3Aで26発、ロサリオはメジャー通算69登板

中日は3日、来季の新助っ人として前ジャイアンツのマイク・ガーバー外野手、前ロイヤルズのランディ・ロサリオ投手と契約が合意したと発表した。背番号はガーバーが「99」、ロサリオが「42」に決まった。

中日との契約が発表されたランディ・ロサリオ【写真:Getty Images】
中日との契約が発表されたランディ・ロサリオ【写真:Getty Images】

背番号はガーバーが「99」、ロサリオが「42」に決定

 中日は3日、来季の新助っ人として前ジャイアンツのマイク・ガーバー外野手、前ロイヤルズのランディ・ロサリオ投手と契約が合意したと発表した。背番号はガーバーが「99」、ロサリオが「42」に決まった。

【動画】ドアラが危ない! 広島・鈴木誠也の特大弾がドアラを襲った衝撃シーン

 ガーバーは右投げ左打ちの外野手。メジャーでは2018年の18試合、2019年の12試合の計30試合の実績しかないものの、昨季は3Aで26本塁打を放った長打力を持つ。まだ28歳と若く、退団となったアルモンテに替わる打線の核として期待される。

 ロサリオはドミニカ出身の26歳の左腕。2010年にツインズと契約し、カブス、ロイヤルズと渡り歩き、メジャー通算69試合に登板。6勝1敗1セーブ、防御率5.00の成績を残している。最速156キロのストレートを武器とし、リリーフ陣の一角として期待されている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」