野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリ190センチ右腕“エプロン姿”の肉体美にファン驚愕「豪腕主婦」「筋肉えぐい」

オリックスの山崎颯一郎投手は今オフに育成から支配下選手として登録されることが発表された。最速151キロをマークする剛腕の復活に期待がかかるが、球団公式インスタグラムが公開した“肉体美”にファンからは驚きの声が上がっている。

オリックス・山崎颯一郎【写真:荒川祐史】
オリックス・山崎颯一郎【写真:荒川祐史】

Bsファンフェスタで素肌にエプロン姿で登場した山崎颯一郎

 オリックスの山崎颯一郎投手は今オフに育成から支配下選手として登録されることが発表された。最速151キロをマークする剛腕の復活に期待がかかるが、球団公式インスタグラムが公開した“肉体美”にファンからは驚きの声が上がっている。

【動画】最後の“ダイエー捕手”の現役最終打席 万感の思いが詰まった、山崎勝己涙のラストシーン

 山崎颯は5日に開催された「Bsファンフェスタ」で山本と頓宮が行った料理対決の審査員を務めた。だが、登場した姿は、なぜか素肌にエプロンという癖があり過ぎるスタイルだった。

 そんな右腕を球団公式インスタは「料理教室だと思って来たら、料理対決の審査員をする羽目に。MAX151キロを誇る吹田のうっかり豪腕主婦。勝負服はいつだって素肌にエプロン」とコメントを添え、笑顔を見せる写真を公開。

 エプロンで隠れているが右上腕二頭筋は盛り上がり、血管が浮き上がる鍛え上げられた肉体美にファンも「豪腕主婦」「筋肉えぐい」「食材切るより、握り潰してそう」「優勝」「セクシーすぎます」と驚きの声を上げていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」