野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテドラ1鈴木「ピンチで動じない投球を」 新入団会見で決意、目標は小島和哉

ロッテは9日、さいたま市のロッテノベーションセンターで、新入団9選手の入団会見を行った。背番号もお披露目され、ドラフト1位・鈴木昭汰投手(法大)は、鈴木大地(現楽天)が2012年から2年間背負った「35」に決定した。

会見に臨んだロッテ・ドラフト1位の鈴木昭汰【写真:上野明洸】
会見に臨んだロッテ・ドラフト1位の鈴木昭汰【写真:上野明洸】

背番号は鈴木大地も背負った「35」、叶えたい目標は「最多勝」

 ロッテは9日、さいたま市のロッテノベーションセンターで、新入団9選手の入団会見を行った。背番号もお披露目され、ドラフト1位・鈴木昭汰投手(法大)は、鈴木大地(現楽天)が2012年から2年間背負った「35」に決定した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 法大では3年秋に防御率0.56と抜群の安定感を見せるなど即戦力左腕として期待される鈴木は「強気のピッチングを見せ、チームに貢献していきたい。ピンチでも動じない投球をお見せしたい」と決意を語った。プロの舞台で叶えたい目標は「最多勝」と断言。目標にしている選手に同じチームの小島和哉投手を挙げ、「質問をして自分のプラスにできたら」と語った。

(上野明洸 / Akihiro Ueno)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」