野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 韓国2冠王のロハスJr.が阪神入りと報道 米記者が投稿「2年契約を結んだ」

韓国2冠王のロハスJr.が阪神入りと報道 米記者が投稿「2年契約を結んだ」

今シーズン、韓国・KTウィズで打撃2冠に輝いたメル・ロハスJr.外野手が、阪神と契約を結んだと報じられた。MLBネットワークのジョン・モロシ記者は自身のツイッターに「メルロハスJr.は、NPBの阪神タイガースと2年間の契約を結んだ」と投稿した。

韓国KTのメル・ロハスJr.【写真:Getty Images】
韓国KTのメル・ロハスJr.【写真:Getty Images】

MLBネットワークのモロシ記者がツイッターに投稿

 今シーズン、韓国・KTウィズで打撃2冠に輝いたメル・ロハスJr.外野手が、阪神と契約を結んだと報じられた。MLBネットワークのジョン・モロシ記者は自身のツイッターに「メルロハスJr.は、NPBの阪神タイガースと2年間の契約を結んだ」と投稿した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ロハスJr.は今季、47本塁打135打点で打撃2冠を獲得。KBO通算4年間でも511試合に出場し打率.321、132本塁打409打点の好成績を残し、今オフの動向に注目が集まっていた。

 MLBの複数球団が興味を示すなど、“日米争奪戦”の様相を呈していた最中、舞い込んできた阪神入りの報。期待の大砲が加わるとなれば、虎にとっては大きな戦力補強になるのは間違いない。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」