野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹ドラ1井上は「43」、阪神移籍の山本は「00」…10日発表、各球団の背番号は?

ソフトバンクは10日、本拠地PayPayドームに隣接する「BOSS E・ZO FUKUOKA」内にある「よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場」で新入団選手発表会見を行い、育成を含む新人13選手の背番号もお披露目。ドラフト1位の花咲徳栄・井上朋也内野手は「43」となり、同2位の横浜商・笹川吉康外野手は、柳田悠岐外野手が入団時に背負っていた「44」になった。

新入団選手発表会見に臨んだソフトバンクのドラフト1位・井上朋也【写真:福谷佑介】
新入団選手発表会見に臨んだソフトバンクのドラフト1位・井上朋也【写真:福谷佑介】

ソフトバンクは新入団選手発表会見でドラフト指名の13選手お披露目

 ソフトバンクは10日、本拠地PayPayドームに隣接する「BOSS E・ZO FUKUOKA」内にある「よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場」で新入団選手発表会見を行い、育成を含む新人13選手の背番号もお披露目。ドラフト1位の花咲徳栄・井上朋也内野手は「43」となり、同2位の横浜商・笹川吉康外野手は、柳田悠岐外野手が入団時に背負っていた「44」になった。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 巨人から阪神にトレード移籍した山本泰寛内野手は、NPBから支配下登録選手として公示され、背番号は「00」に決定。来季から育成選手となる広島の戸田隆矢投手は、背番号「53」から「125」となる。

■パ・リーグ
【ソフトバンク】
井上朋也内野手 「43」
笹川吉康外野手 「44」
牧原巧汰捕手 「22」
川原田純平内野手 「46」
田上奏大投手 「70」

育成
佐藤宏樹投手 「120」
中道佑哉投手 「123」
桑原秀侍投手 「124」
早真之介外野手 「125」
緒方理貢内野手 「127」
居谷匠真捕手 「129」
大城真乃投手 「134」
中村亮太投手 「137」

■セ・リーグ
【阪神】
山本泰寛内野手 「00」

【広島】
戸田隆矢投手 「53」→「125」

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」