野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ヤクルト入団の内川は「7」、巨人ドラ1平内は「11」に…11日発表、各球団の背番号は?

巨人は11日、東京・両国国技館で「読売巨人軍2020シーズン感謝祭」を開催。イベントの中で新入団選手が紹介され、背番号が発表され、ドラフト1位の平内龍太投手(亜大)は「11」、ドラフト2位の山崎伊織投手は「19」を背負うことになった。

ヤクルトと正式契約を結んだ内川聖一【写真:藤浦一都】
ヤクルトと正式契約を結んだ内川聖一【写真:藤浦一都】

中日のドラ1高橋は吉見が背負った「19」、梅津は「18」に変更

 巨人は11日、東京・両国国技館で「読売巨人軍2020シーズン感謝祭」を開催。イベントの中で新入団選手が紹介され、背番号が発表され、ドラフト1位の平内龍太投手(亜大)は「11」、ドラフト2位の山崎伊織投手は「19」を背負うことになった。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 中日も新入団選手発表会見を行い、新人たちの背番号を発表。ドラフト1位の高橋宏斗投手は今季で引退した吉見一起投手が背負った「19」を背負うことになった。また、梅津晃大投手が「28」から昨季まで松坂大輔投手が背負った「18」となるなど、4選手の背番号変更も発表した。

 ヤクルトはソフトバンクを退団し自由契約となった内川聖一内野手と正式に契約し、背番号は「7」に決まった。日本ハムは新助っ人の背番号を発表し、ロビー・アーリン投手は「44」、ロニー・ロドリゲス内野手は「53」となった。

【セ・リーグ】
○巨人
平内龍太投手 「11」
山崎伊織投手 「19」
中山礼都内野手 「40」
伊藤優輔投手 「56」
秋広優人投手 「68」
山本一輝投手 「58」
萩原哲捕手 「69」

○中日
高橋宏斗投手 「19」
森博人投手 「28」
土田龍空内野手 「45」
福島章太投手 「64」
加藤翼投手 「65」
三好大倫外野手 「30」
近藤廉投手 「202」
上田洸太朗投手 「203」
松木平優太投手 「206」
梅津晃大投手 「28」→「18」
マルク投手 「82」→「53」
垣越建伸投手 「61」→「208」
竹内龍臣投手 「62」→「201」

○ヤクルト
内川聖一内野手 「7」

【パ・リーグ】
○日本ハム
ロビー・アーリン投手 「44」
ロニー・ロドリゲス内野手 「53」

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」