野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武は増田が1億1000万円アップ、平良は3倍超に…12日の各球団の主な契約更改

西武は12日、所沢市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、増田達至投手、平良海馬投手、森脇亮介投手ら複数の選手と契約を更改した。

会見に臨んだ西武の増田達至(左)と平良海馬【写真提供:埼玉西武ライオンズ】
会見に臨んだ西武の増田達至(左)と平良海馬【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

平良は1200万円から3000万円増の4200万円でサイン

 西武は12日、所沢市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、増田達至投手、平良海馬投手ら複数の選手と契約を更改した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 今オフにFA権を行使し、宣言残留した増田は1億1000万円増の3億円でサイン。来季から年俸変動制の4年契約を結んだ。今季リリーフとしてブレークした平良は3000万円の大幅アップ。今季の1200万円から3倍超となる4200万円で契約した。(金額はすべて推定)

○西武
平良海馬投手(1200万円→4200万円)
増田達至投手(1億9000万円→3億円)

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」