野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA首位打者・佐野、3倍弱増7000万円更改「自分へのご褒美より妻に何かしたい」

DeNAの佐野恵太内野手は15日、横浜市内で契約更改交渉を行い、4600万円アップの年俸7000万円でサインした。「背番号変わるんですけど、新しい背番号にゼロが並んでいく。ご褒美というよりは支えてくれた妻に何かしてあげればなと思います。大変評価してもらえたなと。金額もそうですけど、しっかり話し合いもできましたし、意見交換もできました」と話した。(金額は推定)

会見に臨んだDeNA・佐野恵太【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】
会見に臨んだDeNA・佐野恵太【写真提供:横浜DeNAベイスターズ】

今季はキャプテン4番で首位打者を獲得「野球人生で勝負の年」

 DeNAの佐野恵太内野手は15日、横浜市内で契約更改交渉を行い、4600万円アップの年俸7000万円でサインした。「背番号変わるんですけど、新しい背番号にゼロが並んでいく。ご褒美というよりは支えてくれた妻に何かしてあげればなと思います。大変評価してもらえたなと。金額もそうですけど、しっかり話し合いもできましたし、意見交換もできました」と話した。(金額は推定)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 4年目の今季はラミレス監督からキャプテンに抜擢され、開幕から「4番・左翼」に定着。打率.343、6本塁打、22打点を記録した8月には初の月間MVPを受賞した。106試合出場し、打率.328、20本塁打、69打点。初めて規定打席に到達し、初タイトルとなる首位打者に輝いた。「僕の野球人生で勝負の年でしたし、分岐点といってもいいぐらい大きな一年。毎日向上心を持って、野球がうまくなりたいと思ってやってきた。現状維持だと打てなくなる。常にうまくなりたいとシーズンを送れたことが良かった。その気持ちを持ってやりたいと思います」と振り返った。

 来季もキャプテンを務め、背番号は「44」から「7」に変更。このオフもソフトバンク松田宣浩らと合同自主トレを行う。「本当に三浦監督を胴上げしたいと思っています。僕自身、まずは活躍しないといけない。チームを引っ張っていけるように頑張りたい。チーム一丸となって結束していきたいと思います」と意気込みを語った

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」