野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ、ナインの顔パネルなどネットオークション実施 「世の中に一つしかない一品」

ロッテは16日、「HATTRICK(ハットトリック)」特設サイト(デュアルキャリア株式会社運営)にてインターネットオークションを実施することを発表した。

インターネットオークションに出展されるスタメンボード【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
インターネットオークションに出展されるスタメンボード【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

スタジアム外周に設置されている柱巻き装飾バナーや顔写真パネルが出展

 ロッテは16日、「HATTRICK(ハットトリック)」特設サイト(デュアルキャリア株式会社運営)にてインターネットオークションを実施することを発表した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 オークションに出展される商品はZOZOマリンスタジアム外周に設置されている益田投手の柱巻き装飾バナー(縦210センチ×横377センチ)、直筆サイン入りや、マリーンズストアミュージアム店展示のスタメンボードに掲示される各選手の顔写真パネルなど。

 オークション開始期間は各商品によって異なり最短で12月21日からスタートする。ロッテ広報部は「これまでZOZOマリンスタジアムの装飾として使用された選手の柱巻きやグッズストアに飾られていた選手のボードを今回、インターネットオークションという形で販売を行う事になりました。この新しい試みにぜひ多くの方に参加をしていただきたいと思います。世の中に一つしかない一品なのでファンの皆様、ぜひご参加ください」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」