西武・渡辺久信GM、松坂大輔の復活に期待「来季はファンの前で投げて欲しい」

西武・松坂大輔【写真:荒川祐史】
西武・松坂大輔【写真:荒川祐史】

「引き続きしっかりリハビリをして身体を作ってもらいます」

 西武は21日、松坂大輔投手と来季の契約を締結したことを発表した。正式に現役続行が決まった松坂は「少しでも恩返しが出来るようにやっていきたいと思います」とコメントを発表した。

 14年ぶりに古巣に復帰した松坂だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で開幕延期が決まった3月に右膝にコンディショニング目的の注射を打った。7月には頸椎の手術を受け、復帰1年目は1軍、2軍含めて登板なしに終わった。

 来季は41歳を迎えるシーズンとなる松坂について、西武の渡辺久信ゼネラルマネージャーは「この度、正式契約を交わしたので、引き続き、しっかりリハビリをして身体を作ってもらいます。そして来季はメットライフドームのライオンズファンの前で投げてほしいです」とコメントしていた。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY