野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人戸郷は4倍の2600万円、鷹松田やドアラは現状維持…21日の主な契約更改は?

プロ野球界では21日、複数の球団で契約更改交渉が行われた。巨人は戸郷翔征投手と年俸2600万円でサイン。今季は9勝を挙げてNPBアワードでは新人特別賞を受賞した右腕は今季の650万円から4倍となる大幅アップとなった。(金額は全て推定)

広島・菊池涼介(左)とロッテ・美馬学【写真:荒川祐史】
広島・菊池涼介(左)とロッテ・美馬学【写真:荒川祐史】

広島の菊池涼は4年契約の2年目で現状維持3億円

 プロ野球界では21日、複数の球団で契約更改交渉が行われた。巨人は戸郷翔征投手と年俸2600万円でサイン。今季は9勝を挙げてNPBアワードでは新人特別賞を受賞した右腕は今季の650万円から4倍となる大幅アップとなった。(金額は全て推定)

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 広島の菊池涼介内野手は現状維持の3億円で契約を更改。今季は二塁手として史上初となる守備率10割を達成し、8年連続のゴールデングラブ賞にも輝いた。昨オフに4年契約を結んでおり、来季はその2年目となる。

 ソフトバンクの松田宣浩内野手は現状維持の4億5000万円でサイン。上林誠知外野手は1150万円ダウンの5350万円、牧原大成内野手は500万円ダウンの3500万円でそれぞれサインした。ロッテの美馬学投手は5500万円増の1億2000万円で更改。西武は松坂大輔投手と1000万円減の2000万円で来季の契約を結んだと発表した。
 
 また中日のマスコット・ドアラも契約更改交渉を行い、現状維持の食パン612グラムで契約を更改した。

■セ・リーグ
【巨人】
戸郷翔征投手 650万円→2600万円

【広島】
菊池涼介内野手 3億円→3億円

【中日】
ドアラ 食パン612グラム→食パン612グラム

■パ・リーグ
【ソフトバンク】
上林誠知外野手 6500万円→5350万円
松田宣浩内野手 4億5000万円→4億5000万円
牧原大成内野手 4000万円→3500万円

【ロッテ】
美馬学投手 6500万円→1億2000万円

【西武】
松坂大輔投手 3000万円→2000万円

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」