野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・柳田悠岐が自身に買った“ご褒美”とは?「嫁さんと子供には買いましたけど…」

23日に契約更改交渉を行い、4000万円増の6億1000万円でサインしたソフトバンクの柳田悠岐外野手。2002年の松井秀喜氏と並ぶ日本人野手史上最高年俸となり、ソフトバンク球団では史上最高額となった。

会見に臨んだソフトバンク・柳田悠岐【写真:代表撮影】
会見に臨んだソフトバンク・柳田悠岐【写真:代表撮影】

オフは仲間とのゴルフに家族サービス、トレーニングに費やし「ハードスケジュール」

 23日に契約更改交渉を行い、4000万円増の6億1000万円でサインしたソフトバンクの柳田悠岐外野手。2002年の松井秀喜氏と並ぶ日本人野手史上最高年俸となり、ソフトバンク球団では史上最高額となった。

【動画】メジャーも注目? “超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える鷹・柳田の爽快特大弾

 今季は119試合で打率.342、29本塁打86打点の好成績を残し、最多安打のタイトルも獲得。3年ぶりのリーグ優勝、4年連続の日本一に貢献し、球団幹部からも「日本一に1番貢献してくれた中の1人と評価しています」と大絶賛だった。

 1年間、1軍でプレーし、今季を「最高の1年になりました」と評した柳田。交渉後に行われた会見、報道陣による囲み取材の中では、自身への“ご褒美”についても話題に上がった。

「嫁さんとか子供には買いましたけど、僕には買ってないですね」と語っていた柳田だったが、直後に思い出したように一言。「あ、『アイアンセット』買いました、ご褒美に。それくらいですね。それくらいで他は何も買ってないです」と笑わせた。

 今オフはチームメートや友人らとのゴルフを楽しみつつも、家族サービス、そしてトレーニングと多忙な生活を送っているという。「ゴルフして、トレーニングして、家族サービスして、その3つを1日の時間内で全てこなすというハードスケジュールをやっております」と語り、報道陣の爆笑を誘っていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」