野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA&ロッテは新助っ人を獲得、阪神は守護神が残留…24日発表、各球団の去就は?

DeNAは24日、ツインズから自由契約となったフェルナンド・ロメロ投手と来季の契約を結んだことを発表した。ドミニカ共和国出身の26歳右腕で、150キロを超える高速シンカーを操る。2018年にツインズでメジャーデビューし、2年間でメジャー通算26試合登板、3勝4敗、防御率5.17だった。

ロッテに加入するアデイニー・エチェバリア(左)とDeNAに加入するフェルナンド・ロメロ【写真:Getty Images】
ロッテに加入するアデイニー・エチェバリア(左)とDeNAに加入するフェルナンド・ロメロ【写真:Getty Images】

ロッテ加入のエチェバリアはMLB通算778安打&37本塁打

 DeNAは24日、ツインズから自由契約となったフェルナンド・ロメロ投手と来季の契約を結んだことを発表した。ドミニカ共和国出身の26歳右腕で、150キロを超える高速シンカーを操る。2018年にツインズでメジャーデビューし、2年間でメジャー通算26試合登板、3勝4敗、防御率5.17だった。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 阪神は、今季最多セーブに輝いたロベルト・スアレス投手と来季の選手契約を締結することで合意したことを発表した。ソフトバンクから移籍1年目で51試合に登板し3勝1敗、8ホールド25セーブ、防御率2.24をマークしていた。

 オリックスはブランドン・ディクソン投手、スティーブン・モヤ外野手と来季の契約締結を発表。ディクソンは今季、39試合に登板し0勝4敗16セーブ、防御率3.28をマーク。来季が9年目のシーズンとなる。モヤは今季46試合に出場し打率.274、12本塁打38打点の成績を残していた。

 ロッテは、ブレーブスからFAとなっていたアデイニー・エチェバリア内野手を獲得したことを発表。キューバ出身の内野手でマーリンズやレイズなどでプレーし、MLB通算922試合に出場して778安打の打率.253、37本塁打273打点をマーク。今季はブレーブスで27試合に出場し打率.254、0本塁打2打点だった。

 西武はリード・ギャレット投手と来季の契約を締結したことを発表。来日1年目の今季は49試合に登板し3勝2敗16ホールド、防御率3.10をマーク。最速162キロの直球でブルペンを支えていた。シーズン終了後は保留者名簿から外れ自由契約となっていたが、西武が引き留めに成功した。

■パ・リーグ
【オリックス】
ブランドン・ディクソン投手 契約締結
スティーブン・モヤ外野手 契約締結

■パ・リーグ
【ロッテ】
アデイニー・エチェバリア内野手 契約締結

【西武】
リード・ギャレット投手 契約締結

■セ・リーグ
【DeNA】
フェルナンド・ロメロ投手 契約締結

【阪神】
ロベルト・スアレス投手 契約合意

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」