ロッテ、アコスタの来季育成契約を発表「来年こそ支配下登録」育成サントスは退団

ロッテと来季の契約を結んだホセ・アコスタ(左)と退団となったエドワード・サントス【写真:荒川祐史】
ロッテと来季の契約を結んだホセ・アコスタ(左)と退団となったエドワード・サントス【写真:荒川祐史】

育成のアコスタは今季イースタンで6セーブ、防御率3.96

 ロッテは25日、ホセ・アコスタ投手と来季の育成契約を結んだと発表した。アコスタは球団を通じ、「まず初めに来年も契約をしていただいたマリーンズに感謝いたします。来年こそは支配下登録を勝ち取り、1軍の試合で投げチームのリーグ優勝に貢献することが最大の目標です。たくさんのファンの前で投げられる日を楽しみにしています」とコメントした。

 ドミニカ共和国出身のアコスタは昨年12月に育成選手としてロッテ入り。今季はイースタンで28試合登板して0勝0敗6セーブ、防御率3.96をマークした。一方、育成のエドワード・サントス投手と来季契約を結ばないと発表。ドミニカ共和国出身の31歳右腕は今季イースタンで19試合登板、0勝0敗、防御率3.38だった。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY