野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹・千賀滉大、プロ入り時から年俸148倍超に 4億円は育成出身選手の史上最高額

ソフトバンクの千賀滉大投手が26日、本拠地PayPayドーム内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億円増の年俸4億円で契約を結んだ。早ければ、来季中にも国内FA権を取得するが、複数年契約ではなく単年契約でサインした。(金額は推定)

ソフトバンク・千賀滉大【写真:代表撮影】
ソフトバンク・千賀滉大【写真:代表撮影】

育成出身者の年俸4億円は巨人の山口鉄也投手を抜き史上最高額に

 ソフトバンクの千賀滉大投手が26日、本拠地PayPayドーム内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億円増の年俸4億円で契約を結んだ。早ければ、来季中にも国内FA権を取得するが、複数年契約ではなく単年契約でサインした。(金額は推定)

【写真】「奥さま可愛い」 スレンダー美人の新婦とラブラブな鷹牧原の結婚式写真

 千賀はキャンプ中に前腕部の張りを訴えて出遅れたものの、18試合に登板して11勝6敗、防御率2.16の好成績を残した千賀…最多勝、最優秀防御率、最多奪三振と3冠を手にし、3年ぶりのリーグ優勝、4年連続の日本一の立役者の1人となった。

 2010年の育成ドラフト4巡目でソフトバンクに入団した千賀。育成出身選手の年俸4億円は、2014年から2017年の巨人・山口鉄也投手を抜き、史上最高額。育成選手としてのルーキーイヤーの年俸は270万円で、そこから実に148倍超になった計算に。同期の甲斐拓也捕手も25日に1億6500万円で契約を更改しており、まさに“育成ドリーム“を掴んだ結果と言えそうだ。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」