野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックス山崎勝己、果たせなかった2年前の約束 引退試合で願った301安打目

今季限りで現役を引退し来季からオリックスのバッテリーコーチに就任する山崎勝己。最後の“ダイエー捕手”としてもしぶとくプロの世界を生き抜き20年のユニホームに別れを告げた。通算成績は943試合に出場し打率.196、4本塁打112打点。悔いのない現役生活と語っていたが、ひとつ果たせなかった約束があった。

【動画】最後の“ダイエー捕手”の現役最終打席 万感の思いが詰まった、山崎勝己涙のラストシーン

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【動画】最後の“ダイエー捕手”の現役最終打席 万感の思いが詰まった、山崎勝己涙のラストシーン

(Full-Count編集部)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」