野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

エレベーターが「ドアラ閉まります」 中日ドアラ“YouTuber元年”のヒット動画は?

昨オフにYouTuberになると宣言し、積極的に配信をしてきた中日の人気マスコット・ドアラ。その活躍は目覚ましく、当初4500人ほどだった球団公式チャンネルの登録者数は約12倍の5万3000人ほどに。シュールなキャラならではのヒット動画の数々も生まれた。

中日のマスコット・ドアラ【写真:荒川祐史】
中日のマスコット・ドアラ【写真:荒川祐史】

球団公式チャンネルの登録者数は約12倍の5万3000人ほどに

 昨オフにYouTuberになると宣言し、積極的に配信をしてきた中日の人気マスコット・ドアラ。その活躍は目覚ましく、当初4500人ほどだった球団公式チャンネルの登録者数は約12倍の5万3000人ほどに。シュールなキャラならではのヒット動画の数々も生まれた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 最も再生されたのは、3月1日に公開された「【マスコットチャンネル】ナゴヤドーム初!無観客試合!でも..ドアラがいる!」。新型コロナウイルス感染拡大により、オープン戦が無観客開催となったナゴヤドームでスタンドをただ歩く姿を映し出した。

 球場に見に行けず、寂しい思いを抱えていたファンの胸に響いた様子。「早く行きたいなあ」「ナゴヤドームのあの独特の匂いをまた嗅ぎに行きたい」などとコメントが寄せられた。さらに、スタッフ専用のエレベーターに乗ったシーンでは、「ドアが閉まります」のアナウンスが「ドアラ閉まります」と聞こえたとの報告も…。“野球ロス”に寄り添った動画は、ここまで26万回再生を超え、今季1番のヒットとなった。

 ほかにも、本拠地開幕戦で広島の鈴木誠也が放った本塁打があわや直撃しそうになる瞬間を捉えた動画は12万回再生。ただ歩いているだけで何かを起こしてくれるドアラに、ファンも「引きが強すぎる…」と驚くばかり。来季もユルくシュールに、楽しませてくれるに違いない。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」