野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

燕・村上宗隆が新型コロナ陽性 自主トレ先で発熱、青木ら5選手が濃厚接触者に

ヤクルトは7日、村上宗隆内野手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。球団によると、青木宣親外野手ら5選手が濃厚接触者に指定されたという。現在は宿泊中のホテルで隔離療養中だという。

ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】
ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】

自主トレ先で発熱、チームスタッフ1人も濃厚接触者に

 ヤクルトは7日、村上宗隆内野手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。球団によると、青木宣親外野手ら5選手が濃厚接触者に指定されたという。現在は宿泊中のホテルで隔離療養中だという。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 発表によると、村上は6日に自主トレのため宮崎県に滞在中、朝に38.2度の発熱と倦怠感があり、午前中に病院を受診。PCR検査を実施し、陽性判定を受けた。青木のほか、西浦直亨内野手、、塩見泰隆外野手、宮本丈内野手、中山翔太外野手とチームスタッフ1人が濃厚接触者と判定され、5選手ホテルで隔離中。7日にPCR検査を受ける予定だという。チームスタッフはすでに帰京し、自宅で自主隔離となっている。

 村上は昨季、全試合4番で出場し、チームトップの28本塁打、86打点で打率.307をマーク。4年目を迎えた若き主砲が、思わぬアクシデントに見舞われた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」