ヤクルト中村悠平、背番号「52」から「2」に変更 捕手では14年・相川以来7年ぶり

ヤクルト・中村悠平【写真:荒川祐史】
ヤクルト・中村悠平【写真:荒川祐史】

背番号「2」は昨季まで退団したエスコバーが着用していた

 ヤクルトは8日、中村悠平捕手の背番号が「52」から「2」に変更となることを発表した。捕手で背番号「2」を着用するのは2014年の相川亮二以来、7年ぶりとなる。

 背番号「2」は昨季はエスコバーが着用していたがオフに退団となり空き番となっていた。中村は昨季、怪我に悩まされ29試合の出場に留まり、打率.175、0本塁打3打点の成績に終わっていた。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY