中日・RマルティネスやAマルティネスら3選手、キューバ政府と契約合意 来日未定

中日のアリエル・マルティネス【写真:荒川祐史】
中日のアリエル・マルティネス【写真:荒川祐史】

ロドリゲスは今季から「ヤリエル」→「ジャリエル」に

 中日は14日、ライデル・マルティネス投手、アリエル・マルティネス捕手、ジャリエル・ロドリゲス投手の3選手について、契約がキューバ政府と合意に至ったと発表した。来日については未定だという。

 R・マルティネスは昨シーズン途中から守護神として活躍。40試合に登板して2勝0敗、21セーブ7ホールド、防御率1.13と圧倒的な安定感を見せた。Aマルティネスは昨季に支配下登録を勝ち取り、NPBでは20年ぶりとなる外国人捕手として1軍出場を果たした。ロドリゲスも昨季は支配下となり、3勝をあげた。今季から「ヤリエル」から「ジャリエル」に呼称が変更された。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY