野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

12球団最高年俸選手は何買える? ヤクルト349万本、パイの実142万箱、新聞なら…

14日に今季の契約更改交渉を行った巨人の菅野智之投手。昨季までの年俸6億5000万円から1億5000万円アップの年俸8億円で単年契約を結び、これまでロベルト・ペタジーニの7億2000万円だった球界最高年俸を更新することになった。

ヤクルト・山田哲人、巨人・菅野智之、ロッテ・益田直也(左から)【写真:荒川祐史、読売巨人軍】
ヤクルト・山田哲人、巨人・菅野智之、ロッテ・益田直也(左から)【写真:荒川祐史、読売巨人軍】

新聞、携帯電話使用料、ヤクルト、車…親会社の主力商品で検証

 14日に今季の契約更改交渉を行った巨人の菅野智之投手。昨季までの年俸6億5000万円から1億5000万円アップの年俸8億円で単年契約を結び、これまでロベルト・ペタジーニの7億2000万円だった球界最高年俸を更新することになった。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 もちろん菅野が今季年俸で12球団最高額に。それでは各球団それぞれの今季の最高年俸選手はどの選手になったのか。そして、その年俸で親会社の主力商品等がどれだけ購入できるのか。編集部が独自に調べてみた。

 なお、本来であれば、この全額が選手の手元に入るわけではなく、所得税が引かれることになるが、その点は考慮していない。

1位 8億円:菅野智之投手(巨人)
・読売新聞(朝夕刊セット月額4400円)が1万5151年間分

2位 6億2000万円:柳田悠岐外野手(ソフトバンク)
・ソフトバンクが月額5280円(メリハリプラン、通話オプション+、5G利用料込み、各種割引適用)で9785年間使える。

3位 5億円:浅村栄斗内野手(楽天)
・楽天モバイルが月額2980円で1万3982年間利用可能。

3位 5億円:山田哲人内野手(ヤクルト)
・ヤクルト(税込143円)が349万6503本に。毎日1本飲んで9579年分。タフマン(税込157円)なら318万4713本。1日1本飲んで8725年分になる。

5位 3億4000万円:中田翔内野手(日本ハム)
・日本ハム「シャウエッセン」(平均税込価格386円)が88万829袋。1日1袋食べても、全部食べ切るまでに2413年かかる。

6位 3億1000万円:鈴木誠也外野手(広島)
・マツダ製「MAZDA2 15S L Package(209万円)」が148台購入できる。

7位 3億円:増田達至投手(西武)
・西武鉄道「西武池袋-西武球場前」間を39万4736往復できる。毎日通ったとしても1081年。

7位 3億円:大野雄大投手(中日)
・中日新聞(朝夕刊セット4400円)で5681年分に。

9位 2億8000万円:山崎康晃投手(DeNA)
・DeNAの主力ゲーム「ポケモンマスターズEX」で10連ガチャ(約3000円)を9万3333回引くことができる。

10位 2億円:益田直也投手(ロッテ)
・ロッテ「パイの実」(税込約140円)が142万8571箱買える。毎日食べ続けても、全て食べ切るまでには3913年かかる。

10位 2億円:増井浩俊投手、吉田正尚外野手※(オリックス)
・オリックス生命の医療保険「新CURE」(30歳保険料例1531円)で1万886年分。※吉田正選手はまだ今季契約は未更改

10位 2億円:西勇輝投手(阪神)
・阪神電車「大阪梅田-甲子園」間を37万370往復可能。365日往復したとしても1014年かかる。

番外編 2200万ドル(約23億円):ダルビッシュ有投手
・「プロ野球スピリッツA」の10連スカウト(3300円)を69万6969回引ける。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」