野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「ボケると思った」「真面目を貫けない」DeNA18年ドラ1右腕の“小ネタ”にファン喝采

2018年のドラフト1位で、昨季は11試合の登板に終わったDeNAの上茶谷大河投手。今季の復活を目指す右腕のお茶目な姿がファンの笑いを誘っている。

DeNA・上茶谷大河【写真:荒川祐史】
DeNA・上茶谷大河【写真:荒川祐史】

DeNAの公式ツイッターが上茶谷の自主トレの様子を動画で紹介

 2018年のドラフト1位で、昨季は11試合の登板に終わったDeNAの上茶谷大河投手。今季の復活を目指す右腕のお茶目な姿がファンの笑いを誘っている。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 現在、2月1日のキャンプインに向けて自主トレ中の上茶谷。DeNAの公式ツイッターはトレーニングの様子とインタビューの映像を公開し、その中で上茶谷が挟む“小ネタ”にファンが注目している。

 ブルペンでの投球練習を行うなど調整を続けている上茶谷。映像では斬れ味鋭い変化球やノビのあるストレートなども映されている。現在の状態について問われた右腕は「ここから徐々に上げていって体を作っていきたいと思い“やす”」とボケてみせた。

 この上茶谷の姿に「最後まで真面目を貫けない上茶谷きゅん大好きです」「絶対最後ボケると思った」「大活躍してくれると思いやす」「思いやす」「ふいちゃった」と、ファンは大喜びだった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」