「プロ野球選手だよって実感」 鷹松田宣も思わず絶叫したハム杉谷の超美技は?

日本ハムの杉谷拳士【画像:パーソル パ・リーグTV】
日本ハムの杉谷拳士【画像:パーソル パ・リーグTV】

昨季のソフトバンク戦で魂のダイビングキャッチを見せつけた杉谷

 2021年も幕をあけ、2月1日のキャンプインまであと1週間を切った。今季はどんなドラマが待っているか、楽しみにしているファンも多いことだろう。球界の元気印・日本ハムの杉谷拳士内野手も自主トレ「野生化計画」を終え最終調整の段階に入っている。

 そんな中、球春到来を前に「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeチャンネルでは昨季、同チャンネルで公開された動画の中から100万回再生を達成し話題となった動画を紹介。昨季、杉谷がグラウンドで見せつけた超美技を振り返っている。

 2020年7月23日、敵地PayPayドームで行われたソフトバンク戦。杉谷はこの日「2番・二塁」でスタメン出場すると、3回に柳田の中前へと抜けようかという打球を横っ飛びでキャッチするファインプレー。これにはホークスの松田宣もベンチで「熱男!」と絶叫し称えるほど。さらに9回にはバレンティンが放った二塁後方への飛球も全力で追っかけ、最後はスライディングキャッチでアウトを奪った。

 2つの美技をパTVも「普通にすごい 杉谷拳士『魂のダイビングキャッチ』」とのタイトルで動画を公開。200万再生を超える反響があったビッグプレーにファンも「プロ野球選手だよって実感させられる」「杉谷昔から守備上手いよね」「ただただ最高」「敵のプレーにまで誰よりも声出す松田」と多くのコメントが寄せられていた。

 今シーズンはプロ13年目を迎える杉谷。ファンを楽しませる珍プレー、そしてチームを助ける好プレーを今季も期待したい。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY